羊国手芸記

羊の国ニュージーランドで糸紡ぎ

I dye, spin, crochet, knit and weave in New Zealand-the country of sheep.
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 持ち手ずらり
バッグの持ち手。
飽きずにひたすら織っている。
細いのは縦長のバッグにつけようかな。


日本帰国が決まった。
9月29日に日本に着いて、10月24日までの滞在。
もうちょっとはやく帰れたら、東京スピニングパーティーっていうすごく楽しそうなイベントに参加できるのにな。
ま、しかたない。娘のホリデーに合わせて帰るんだから。
行けたとしても、4歳児連れて群馬から上京する気にはならないしな〜。


今回の帰国の一番の楽しみは、高校のときから仲良しのお友達の陶芸の工房に体験入学すること!

おいしいものを食べること!

中古本屋でいっぱい本を仕入れてくること!

編み物の本を買ってくること!





| comments(8) | trackbacks(0) | 18:00 | category: 織る/weaving |
# 魔女っこクラブ

飽きちゃった箱に数ヶ月入りっぱなしだった、手紡ぎ糸で織ったなんだかわからないもん2本。どうしよっかなと考えて、フェルトのバッグを作って持ち手に変身させたよ。
もっともこもこ糸とか違う色とか素材とかでまた作りたいと思った。
できあがったとたん、またムスメに取り上げられちゃった。
一体何個作ってあげたら気が済むんだか。
4歳児なのにバッグ持ち過ぎ。

昨夜は久々にスピニングナイト。
3人でテレビ見ながら3時間ほどひたすら紡いだの。
きっちんではぐつぐつ染めもしながら。
まるでWitchcraft clubだね、とお父さん。

| comments(2) | trackbacks(0) | 18:11 | category: 織る/weaving |
# 飽きちゃった箱
 途中で飽きちゃったものたちが大量に詰められている飽きちゃった箱。
ここに入るとなかなか出てこられません。

でも飽きちゃった箱自体が邪魔になってきた。あは。
捨てるわけにはいかないし。
完成させていくしかないの〜。

まず

壁掛け。織り終えました。あとは壁にかけるだけ。
それも面倒くさい。箱に戻すか?

次は

タマネギ染めの帽子。
これは途中で糸が終わってたから箱行きになってたんだ。
うへっ、紡がなきゃ。
が、今回染めた色が前回のとビミョ〜に違うのね。
上半分と下半分が違う黄色の帽子だよ。えへへ。

| comments(2) | trackbacks(0) | 08:19 | category: 織る/weaving |
Selected Entry
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
My Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Itosaku. Make your own badge here.
booklog
Search this site
Sponsored Links